読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

comdiaryのブログ

日々の思い出づくりに。今は育児ネタが多いはず。

家族で食卓を囲むために

雨のち晴れ

Kくん今日も元気。
寝かしつけ作戦も上手くいき、10分で爆睡してくれるようになった。
10分間の絶叫は何なんだ…

今日は生理2日目だったので、無理せず休んだ。
ので今夜は昨日までの残り物。
私の作ったご飯は相当な薄味で、美味しくなくて、夫が食べないことも多い。
同じ食事をしたいんだけど、今更ながら夫の好む量や味付け、食材がわからなくて迷走している。

夫は手の込んだ料理が好きだけど、そりゃ誰でもそうだけど、料理が苦痛の私にとっては手を込めるのも辛い。
宅配食材も以前試してみたけど、夫は利用したくないそうだ。
とは言え私が犠牲になるわけにもいかない。

そもそも、夫が私の作った食事を食べない事に悲観しなければ、悩みは存在しなくなる。
でもそれは最終手段。

まずは夫が好む献立で、私が許容できる塩分の食事作りに挑戦してみよう。
週末の作り置き用買い物に行く前に、料理本みせて食べたいものを挙げてもらおう。

Kくん寝かしつけ作戦スタート

晴れ

今まで寝かしつけの時間が不毛でしょうがなかった。
寝かしつけしたあとは眠くてやる気にならないし、なんとか寝かしつけの手間を無くしたい。

欧米式で寝るかと試したら、30分で静かになって寝てた。
一週間試してみるか。
寝る前の儀式にお部屋におやすみなさいをいう作戦と、同じ時間、部屋を暗くしてみよう。

ありがとう、さようなら、自転車。

晴れ。

 

今日は昨日受けた模試の採点。

総合点は合格ラインだったけど、基礎部分のありえない間違いが多く、要復習だなぁと再認識。

苦手傾向が分かってよかった。

 

午後は7年間乗った自転車をリサイクルショップに買い取ってもらった。
いい自転車だったので買った当時は夫と色んな所に行って、大事にしていた、思い出がいっぱいの自転車。

生活環境が変わって2年乗っておらず、Kくんが誕生した今となっては数年乗ることが出来ないので思い切って売却した。

夫の次に長く一緒にいた自転車。
7年間お世話になりました。

 

夜ご飯は冷しゃぶとパプリカのヨーグルトソースあえ。

子ども中心ではなく、家族全員の家庭づくりがしたい。

今日も晴れて暴風で暑かった。

 

一日を無事に過ごしてKくんの晩御飯。

珍しく夫が早く帰ってきたので、Kくんの晩御飯風景を横で見ていた。

Kくんは最近つかみ食べでしっかり食べてくれるし、

コップで遊んだ後に両手で飲もうとするので私はいつも放置していた。

 

その様子を不快だと指摘されて、思わずムカッときた。

夫は汚いもの騒がしいものが苦手なのは納得している。

レジャーシートも敷いて対応してるけど、ぐちゃぐちゃに食べさせている様子は不快だったと思う。

でも言われたその時は、私の一年間の頑張りや奮闘を全て否定されたように感じて、心の扉をしっかり閉じてしまったよ。

この状態で会話しても悪化するだけなので、この日は私の方から会話を控えると伝えて一日が終わった。

 

夜に冷静になって、この家族の認識の違いをどうしたらいいだろうかと考えた。

指摘されたその場で、「これでいいの!」と言い返せば、しこりを残して終わる。

 

子どもが食べている姿がうるさくて汚い。

そんなの当たり前だから我慢して。ということも出来る。

 

とは言え、綺麗さを保つためにつかみ食べをやめさせてスプーン介助に戻しては、Kくんの成長を妨げてしまう。

 

子どもが生まれるとどうしても子ども中心の生活になってしまう。

でも夫も私も同じ家族の一員だから、全員の理解が欲しい。

 

私がコップを練習させたいのはKくんが出来そうだったからだ。

でも平均的な発達としては2歳くらいに出来ればいいらしい。

Kくんのしつけは焦らなくていいのかな。

保育園でもまだやってないし。

Kくんが散々遊んだ後にコップを両手で持って口にした姿をみて、舞い上がっていたのかしら。

 

子どもは遊んで物事を学ぶと本で読んだから、食器で遊んでいたのを容認していた部分はある。

コップもスプーンも急ぎすぎていたのかもと気がついた。

どうせいつかは使えるようになるんだから、食後の食器遊びは控えて見ようと思いました。

 

でもまだ試行錯誤。

家族全員にとっていいアイディアがあればすぐ採用して見よう。

Kくん初めての遊園地

今日は晴れ。

暑かった。

 

Kくんは初の遊園地へ。

昨日寒かったから少し厚着をして行ったら、真夏日みたいに暑くて疲れた。

遊園地は楽しかったけど、歩けないと辛いかな。

小ぶりな遊園地だったので、乳幼児には楽しいかも。

ミニSLとメリーゴーランドに乗りました。

メリーゴーランドなんて久しぶりすぎて余裕かましていたら、

馬車なのに以外にも揺れてびっくりしたよ。

 

 

帰りはレストランでご飯食べて、母と解散

帰ってずっと昼寝した。

 

Kくんも私も夕方まで寝てしまったので、夜寝る時間がずれ込んでしまった。

明日に残らないといいな。

Kくん一歳のお祝い。

晴れのち雨。

 

昨日から来た母と朝ごはんを食べてから、近所を散歩。

昼に料理屋さんでKくん一歳を夫と4人で祝いました。

Kくんはお下がりでもらった蝶ネクタイスーツのロンパースで人生初の正装。

ギリギリサイズがあって、様になってました。

 

最初に大人の料理を食べて、Kくんもその間持参した離乳食を食べて、

いざ一升餅イベントへ。

同封されていたリュックに餅を入れてKくんに担がせて両側を支えると、

Kくんは何故か直立不動。

まだ独り立ち出来ないから支えるしかないんだけど、

泣くこともなかったです。

 

続いて選び取りカード。

10種類くらいのカードから、Kくんが最初に掴んだのは、楽器。

Kくん、将来は音楽関係者になるのかなーとか親バカになっていました。

 

お祝いもつつがなく済んだので、帰りに温泉に寄って、帰ってリラックス。

ちゃんとお祝いすることが出来て良かったなー。

おにぎりフリフリポンポンポン

晴れ。

今日は研修で早く出発。
Kくんに出るところを見つかってしまい、大泣きされながら家を出た。
夫に頼む‼︎と声をかけていったけど、任された方も大変よね。

研修終わってお迎え、買い物、お風呂に夕食。
最近の掴み食べメニューはおにぎりとタンパク質、野菜、果物。
友達から噂のおにぎりフリフリは楽しいよ〜と話を聞いて、今週から使ってみた。

た、楽しい‼︎
おにぎり作るときはどうしても手が汚れるし、Kくんサイズのおにぎりは小さくて固めるのが難しかったけど、これは楽しくて簡単!
最初は説明書通りに線のところまでご飯を入れていたけど、それだとKくんには大きすぎて半分位口からはみ出る。
様子見ながらご飯の量を減らしたら、直径1センチのおにぎりが丁度いいサイズ。
一度に3個作れるから、最初に3個作って出して、Kくんが食べてる横でご飯詰めてフリフリして、Kくんの目の前でポンっと出すと、Kくん大喜び。

Kくんが飽きるまで、当分おにぎりフリフリにするぞ〜